TOP

風俗でしかできないから興奮する!そんな体験談をご紹介します!

福原のソープ遊びの理想的なバランス探し

ここ数年は時間、お金、性欲。この三つのバランスを上手く考えながら福原でソープを楽しむ生活を送っています
自分の場合三つの中で一番優先するのは個人的には時間ですかね。時間がないと、どれだけお金と性欲があっても根本的にソープを楽しめないじゃないですか。それに時間に余裕がない時にソープを利用して、短時間なので消化不良になってしまったり、終電を気にして思うような時間を楽しめなかったりでは意味がないというか。まぁ無意味とまでは言いませんけど、それでもやっぱり勿体ないなって思っちゃいますよね。
自分は性欲は幸運なことに枯れることはなさそうだし、お金も親の遺産で余裕があります。だからソープを楽しむ時には時間だけがネックなんですよね。もちろん人によっては時間があっても性欲がなければそんなにソープ気分にはならないでしょうし、お金がなければ楽しみたくても楽しめないなど、いろんなジレンマがあると思うんですけど、やっぱり時間が肝になってくるんじゃないかなって思っています。やっぱり時間が最優先ですね。

ソープで譲れない部分を見つけた

それまでソープはそんなにこだわりを持っていなかったんですよ。たまに福原に行って利用する程度だったのもあって、その時楽しめれば何も文句はないというか、あまり深く考えずにインスピレーションでソープ嬢を選ぶケースも珍しくはありませんでした。
でもそうじゃないんだなって。むしろこだわりを持った方がいろいろな意味で楽しくなるのがソープの世界なんだなってことに最近気付かされました。そして自分がソープに感じたこだわり、それは相手のソープ嬢がどれだけ愛想が良いのかって部分でした。外見的な可愛さとかきれいさとかではなくて、どれだけ愛想よく自分に接してくれるのかこそが自分のソープにおける満足度を左右する部分だなってことに気付かされたんですよ。なんでそんな気持ちになったのかって言ったら、可愛いって思ったり綺麗って思った女の子よりも話が盛り上がった方が自分の満足度が高いことに気付かされたんですよ。
だから、その点を重視した方が良いのかなって思うようになっていったんですよね。